にしかたの日記

にしかたの徒然草

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルーヴ

あー来週のスタジオ期待だわ
せきねにだめ出しされまくりたい

今までグルーヴ感がある音楽=ノれる音楽までしか分からなかったけど

そもそもノれる音楽ってギターとかうんぬんではなくリズム隊が重要なんだと

まぁそれも知ってたけど

どうやったらノれるんだ!って思ったわけさ

ひたすらスラッシュビートやってもノれるというよりテンションあがる

やっぱテンションあがってもノリノリになんないとだめなんだな

テクノとか聴いてるとなんでノリノリになるんだ?って考えたらさ

拍なんだよ拍
裏拍だよ鍵は

せきねのおれのボイスのレス見てファンクとか漁ったけどさ

キメが裏にきてんだよ
そうするとなんかノれるのだ
裏でノれるなんてそんなバカなって最初は思ったけどやっぱ表でキメを持ってくるより裏でキメたほうが退屈しないんだよ

Wikipediaで色々飛んでったらやっぱり裏はブラックミュージックとかそういうリズム重視な音楽での大きな特徴らしい!

そして冷静に考えたらAC/DCも裏をよくつかうというねback in backとかモロそうだし

AC/DCがスロー~ミドルテンポなのにノれるのはこういうわけがあったのか!

つまり裏だ

そしてバスドラで裏をとるよりスネアで裏をとった方が強調されるよね無理に強調しすぎてもだめだけど

つまり裏だ裏
グルーヴとは裏だ

明日からスタジオまでひたすら裏の練習

そしてカバーの曲にも頑張って裏を入れてみよう

がんばるぞ
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://petey.blog40.fc2.com/tb.php/269-170dbf60

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.